グルメ時々よくばり旅

美味しいものを求めてどこへでも!グルメ好きのグルメ好きによるグルメ好きのためのブログ

ビアードパパ2024年2月

【この記事はアフィリエイト広告を含みます】

 

今回はビアードパパの期間限定焼きチョコシューと焼きチョコいちごシューです!

去年も同様のシュークリームを食べましたが、おいしかったので、今年もリピートしました!

f:id:mgpkgrm:20240216165424j:image

それではいただきます!

 

まずは焼きチョコシューから!

f:id:mgpkgrm:20240216165504j:image

〈値段、栄養成分表示〉

 

¥280

 

たんぱく質 6.9

脂質 22.2

炭水化物 21.8

カロリー 315

 

f:id:mgpkgrm:20240216165550j:image

〈もぐぱく口コミ評価〉

シュー生地は、サクっとしたココアシュー生地にカリザクっとしたベイクドチョコがかかっています!

使用されているチョコがミルクチョコなのか甘みも感じますが、ベイクドなのでチョコのビター感が凝縮されていて、角はないのにカカオ感はしっかり感じられる作りになっています!

中のチョコクリームは、チョコのビター感とミルキー感のバランスがよく、濃厚なチョコクリームが口の中でスッと溶けるのがたまりません!

チョコづくしのシュークリームですが、味はもちろん食感も、生地はベイクドで軽めにクリームはもったり重めにバランスが整えられていて、飽きずに食べられるシュークリームです!

 

 

次に焼きチョコいちごシュー

f:id:mgpkgrm:20240216170510j:image

〈値段、栄養成分表示〉

 

¥280

 

たんぱく質 5.4

脂質 21.8

炭水化物 21.4

カロリー 303

 

f:id:mgpkgrm:20240216165556j:image

〈もぐぱく口コミ評価〉

こちらは2月限定の焼きチョコシューの皮に、1月からの期間限定商品、贅沢いちごシューのクリームを組み合わせたものになります!

シュー生地は、上記のオリジナルの焼きチョコシューと同じで、しっかり「チョコ」を感じられるザクっと生地です!

中のクリームはいちごの甘酸っぱさの表現度が高いクリームで、

ベースのミルキーなクリームはあくまで裏方で、ややいちご感を丸くしていますが、一般的ないちごクリームよりはいちごの主張が強いと感じます!

いちごの果肉が時折入っているのでそのフレッシュ感が、お菓子のクリームではなく、フルーツ寄りの爽やかなクリームに仕上がっている要因かもしれません!

いちごとチョコの相性は例に漏れずいいので、ほんのりミルキーないちごクリームと濃厚チョコ感のシュー生地の

甘酸っぱさ、ビター感、全てを包み込む甘みとミルキー感…

色々な要素が複雑に折り重なって、絶妙なハーモニーを生み出します!

 

ごちそうさまでした!

 

重めスイーツ好きやチョコを堪能するならオリジナル、少し軽めスイーツの気分の時や、繊細な味の機微を楽しむならいちごチョコですかね?

個人的な好みはいちごの方なのですが、最近やたらチョコにハマっているので、オリジナルも捨てがたく…

 

皆様もどちらが好きか、ぜひ食べ比べてみてください!

 

 

シャトレーゼ期間限定ケーキ

【この記事はアフィリエイト広告を含みます】

 

今回は、なんでもない日に食べるケーキシリーズ回です!

新年明けになると、いちごの華やかなケーキがたくさん発売されて、目が楽しいです!

シャトレーゼのホームページも新商品がどんどん更新されて気になっていましたが、店舗のショーケースにはホームページに載ってないケーキもあり…

色々目移りしてしまいましたが、今回は3種類選びました!

f:id:mgpkgrm:20240212004344j:image

並べただけなのにかわいすぎる…

 

食べるのがもったいないくらいですが、いただきます!

 

まずはホームページに記載されていなかった、スクエアショートから!

f:id:mgpkgrm:20240212011741j:image

 

〈値段、栄養成分表示〉

 

¥356

 

たんぱく質 不明

脂質 不明

炭水化物 不明

カロリー 不明

 


f:id:mgpkgrm:20240212011803j:image

f:id:mgpkgrm:20240212011758j:image

 

〈もぐぱく口コミ評価〉

ホームページに記載されていないので、カロリーなどはわかりませんでした。

 

デザインは珍しいですが、洗練された品のある佇まいですね!

ホイップクリームは、ミルキーでコクのある、やや甘めのクリームです!

軽くて口に入れるとスッと溶けていくので、いくらでも食べられそうです!

スポンジは卵感強めのふわっと生地で、クリームとよく馴染みます!

間に挟まれているフルーツは、いちご、梨、オレンジなどで、

個人的に全部いちごだけで構成されたショートケーキよりも、サンドフルーツは桃とか梨とか、酸味のあまりない甘めのフルーツの方がクリームに馴染む感じがして好きなので、ちょっと嬉しいポイントです!

1番上のいちごはフレッシュで甘酸っぱくてジューシーで、全体の甘さを引いてバランスを整えてつつ、いちごの華やかな香りをまとわせて、ショートケーキの軸の部分を作り上げています!

ブルーベリーは、甘くてパツッとしたハリのある食感で、酸味はないけれど甘すぎず、優しい甘さがいちごとは違った仕事をするアクセントになっています!

ミントは甘いものを食べたあとに、段階的に?違和感なくスッキリさせてくれるので、いつも最後に食べるのですが、ちょっとあるだけで嬉しくなります!

 

次に、苺と白桃のモンブラン

f:id:mgpkgrm:20240212013116j:image

〈値段、栄養成分表示〉

 

¥421

 

たんぱく質 2.3

脂質 27.9

炭水化物 21.7

カロリー 346

 

f:id:mgpkgrm:20240212013215j:image

〈もぐぱく口コミ評価〉

若干の違いはありますが、以前にも同じようなケーキを食べてお気に入りだったピンクと白で可愛らしいこちらは、私の中で食べる前からおいしいが確定しているケーキです!笑

いちごはショートケーキと同様に甘酸っぱくてジューシーで、水々しい果肉が贅沢です!

いちごを支えるホイップもショートケーキと同じ、シャトレーゼ定番のミルキーなクリームです!

外側を覆っているいちごクリームは、ほんのり酸味も残った甘くてなめらかに溶けるクリームで、本物のいちごと牛乳をミキサーにかけて作ったいちごミルクみたいな味がします!

内側には、いちごムース、ホワイトチョコムース、白桃ジュレが入っています!

いちごムースは、外側のクリームよりも甘めで、市販ジュースのいちごみるくという感じの味で、フォークを入れるとしっかり自立した感触がありますが、口に入れるとクリーミーに溶けていきます!

ホワイトチョコムースは、濃厚でベースはミルク風味ですが、ホワイトチョコの香りと味が後からふわっと漂います!

ホワイトチョコムースの中にホワイトチョコクランチが入っていて、サクサク食感と、ホワイトチョコのミルキーな甘みが多幸感をもたらします!

全体的に食べるとほかの要素のベースなりがちですが、端々に感じるホワイトチョコ感がリッチ感があり、濃厚さが上がるので、ケーキの中核になるパーツだと思います!

中心には白桃ジュレが入っていて、本物の果実かと思うくらいフレッシュで爽やかで、少量でもかなり存在感があり、ももの豊かな甘い香りが終始鼻腔をくすぐります!

前回はこの白桃ジュレがなく、いちごジュレになっていたのですが、今回の白桃ジュレの方が果実感や味のバランス的に私は好きでした!

 

 

最後は紅ほっぺ種苺とキャラメルムースのタルトです!

f:id:mgpkgrm:20240212013300j:image

 

〈値段、栄養成分表示〉

 

¥604

 

たんぱく質 5.3

脂質 29.3

炭水化物 41.2

カロリー 451

 


f:id:mgpkgrm:20240212013411j:image

f:id:mgpkgrm:20240212013414j:image

 

〈もぐぱく口コミ評価〉

一瞬でホームページから消えてしまったこちらは短期間限定商品だったようで…

店頭にも置いていないと思われますが、せっかくおいしかったので、食レポしていきます!

 

なんといっても、見た目がオシャレですね!

高級パティスリーにありそうなエレガントさが目を惹きます!

 

メレンゲは外側さっくり、中ふわっとエアリーでレモンの風味がした気がしたのですが、気のせいかもしれません…

メレンゲは今まで中まで火の通ったサクサクの焼き菓子しか食べたことがなかったのですが、外側を軽くバーナーで焼いたふわっとしたメレンゲは、何にも例え難い食感で面白かったです!

飾りチョコはややフルーティーな香りのビターチョコレートで、冷えてパキパキ食感が楽しめます!

メインのキャラメルムースは、しっかりしたやや硬めのムースで、フォークを入れると、むっちりとしたプリンのような感じで、口溶けがとてもよく濃厚にねっとり溶けていきます!

キャラメルの味はとても濃厚で、バターの香りがしっかり、手作り感のある、ほろ苦さとミルキーさの両方が楽しめる上品な味わいです!

タルトとムースの間には上記2つのケーキに使用されているホイップクリーム同様シャトレーゼの定番クリームです!

外側にはスライスされたいちごが飾られていて、フルーティーな香りと甘酸っぱさがいいアクセントになっています!

いちごのほかにもフィアンティーヌもトッピングされていて、優しい甘さのサクサク食感が楽しめます!

ただでさえ凝った作りのケーキなのに、本当に芸が細かくて、ケーキ職人さんに感謝したくなります…!

下の土台はチーズタルトで、タルト生地はザクっと硬めの焼き菓子の香ばしい香りがするタルトで、

中身は癖のない、かなりマイルドなチーズケーキという感じで、天面は焼かれて薄い膜が覆っていますが、中はしっとりほろっとしたアーモンドケーキのようです!

チーズタルトですがチーズ感はあまりなく、他の要素も主張強めなものが多く、言われないと気づかないくらいなので、癖の強いチーズが苦手な人も食べられると思います!

 

 

ごちそうさまでした!

 

3種類、どれもおいしかったですが、

特に苺&白桃モンブランと、キャラメルムースタルトは、通年販売して欲しいくらいのお気に入りです!

まだまだお店のショーケースに心残りのあるケーキがあったので、またシャトレーゼに足を運びたいと思います!

 

ふるさと納税 ふるなび 山梨県甲府市 【シャトレーゼ】ガトーアソート8個入 ¥5000

 

ケンタチーズにおぼれるフィレバーガー

【この記事はアフィリエイト広告を含みます】

 

今回は、ケンタッキーの数量限定チーズにおぼれるフィレバーガー(ラクレット)の実食レポです!

本当は、チェダーの方と食べ比べしたかったのですが、

新しいCMが始まってあれ?と思ったらチーズにおぼれるシリーズのページが消えていて、

慌てて店舗に余っていないか淡い期待を抱いて駆け込んで、ラクレットの方だけなんとか入手しました!

もっと早く行けばよかったのですが、正直言うとチェダーが食べられなくて悔しい…

ラクレットが残ってただけでもラッキーなので、気を取り直して食レポしていきます!

いただきます!

 

f:id:mgpkgrm:20240208154944j:image

〈値段、栄養成分表示〉

 

¥490

 

たんぱく質 26.6

脂質 28.1

炭水化物 32.0

カロリー 487

 

f:id:mgpkgrm:20240208155032j:image

〈もぐぱく口コミ評価〉

チーズがとにかく大量で、バーガーから溢れているので、写真を撮るのも食べるのも大変でした笑

 

バンズは、ふんわりしっとり甘めの生地で全体的に味がやや濃いので、甘みが際立ちます!

チキンフィレは、持ち帰り時間が少し長めだったので、湿気らないか心配でしたが、ギリギリザクっと食感が残っていました!セーフ!笑

軽く下味の塩胡椒を感じます!

チキンフィレの上から、まさにおぼれるくらいかかっているメインのチーズソースは、ラクレット入りのチーズで、あまり癖のない、どちらかというとマイルド寄りのなめらかで淡白な乳味感を感じるチーズです!

私がこの前北海道で食べたラクレットとは別物でしたが、なんとなくラクレットの面影を残しつつ、万人受けするように角を取って丸くした食べやすい味でした!

ちょっとクリームチーズに近いような…?

フレッシュでシャキシャキのレタスは野菜の甘みがあって、名前負けしない大量のチーズの重みをライトに食べやすくしてくれます!

縁の下の力持ち的な、いい仕事をするので必要不可欠です!!

レタスの下のチーズソースはペッパー入りで、こちらもあまり癖のない、塩味とコクの強いチーズでした!

ペッパーがかなりしっかり入っているので、全体的に食べても、これでもかと入っているチーズと同じくらい主張してきて、ものすごく濃厚なカルボナーラ味のバーガーを食べているようでした!

 

ごちそうさまでした!

 

期待以上のチーズの量に、チーズ好きの私も大満足でした!

本当においしかったけど悔しい…

おいしいからなおさら悔しい…

去年もチーズにおぼれるシリーズをやってたみたいなので、来年もチェダーが復活することを祈っています!(ケンタッキーに届け)

 

ケンタッキーフライドチキン

 

 

 

 

スタバキャラメルスコーン

今回は、スターバックスから期間限定キャラメルトフィースコーンの実食レポです!

それではいただきます!

 

〈値段、栄養成分表示〉

 

¥310

 

たんぱく質 5.5

脂質 13.5

炭水化物 46.1

カロリー 325

 

f:id:mgpkgrm:20240206191324j:image

〈もぐぱく口コミ評価〉

店員さんに温めますか?と聞かれたのですが、キャラメルのパリパリ感を楽しみたかったのと、スコーンはパサパサずっしり重めが好みだったので、そのままでお願いしました!

スコーンは、外側サックリ中ややしっとりホロホロ重めで、想定よりも水分量は多めでしたがホロっとした重めの生地が絶妙なバランスで私好みになっていました!

ほんのりキャラメルの風味がして、甘みとそれを引き立てる塩味を感じます!

スコーンには、大きめのキャラメルチャンクがごろごろ練り込まれていて、しっかり硬めのチョコをベースにキャラメルの風味がほんのり香ります!

硬めですが、チョコ自体にビター感は感じずマイルドで、甘さと食感がいいアクセントになっています!

線がけのキャラメルは、キャラメルのバター感、ほろ苦さ、甘みを感じられ、シュガーコーティングっぽいザラつきがあります!

線がけキャラメルの上にキャラメルトフィーが乗っていて、期待通りのカリカリ食感で、塩味と甘みの甘じょっぱ党大歓喜の味わいです!

キャラメルなので、口の中でゆっくりベターっとねっとり溶けていくのもたまりません!

 

ごちそうさまでした!

 

冬になると濃厚な甘さのキャラメル味のお菓子が食べたくなりますよね!

キャラメル味のスコーン自体は、特に珍しくはありませんが、スタバのキャラメルスコーンは、中に練り込まれたチャンクや、トフィーがスタバオリジナルの特別感があって、とても気に入りました!

機会を逃してなかなか食べられずにいましたが、本当に食べられてよかったです!

皆様もぜひ、お試しください♪

 

 

 

 

ケンタチーズパイ

【この記事はアフィリエイト広告を含みます】

今回はケンタッキーの期間限定濃厚チーズパイをご紹介します!

ケンタッキーでスクエアのパイを食べるのは、もしかしたらはじめてな気がするので、とても楽しみです!

f:id:mgpkgrm:20240131173421j:image

 

それではいただきます!

 

f:id:mgpkgrm:20240131173810j:image
f:id:mgpkgrm:20240131173814j:image

〈値段、栄養成分表示〉

 

¥290

 

たんぱく質 2.3

脂質 10.8

炭水化物 19.6

カロリー 189

 

f:id:mgpkgrm:20240131174535j:image

〈もぐぱく口コミ評価〉

ケンタッキーのスクエアパイのイメージ写真は、ファストフードのパイという感じでしたが、実物はスリーブも厚みも全然別物ですね!

色はもっと鮮やかな、アニメに出てくるネズミが好きそうなチーズのようなオレンジ色だったのですが、写真で撮ると上手く写ってくれませんでした…

 

パイ生地は見た目通りサクサクで、内側はやや弾力があり、薄くて軽い層が何層にもなって厚みがあるので、食べ応えがあります!

どちらかというと甘めの生地で、ほんのり塩味も感じますが、生地の甘さを引き立ててベースに潜り込んでいます!

また、バターの香りと濃厚な味わいがよく高級感があって、とても好みのパイです!

中のチーズフィリングはかなり塩味が強く、確かに濃厚ではあるのですが、チーズのコクというよりも、とにかく塩気が濃厚という印象です…

個人的にはしょっぱすぎる味だったのですが、甘みが特徴的なチーズの味自体はとても好みでした!

あまりメジャーなチーズの味ではないので表現しにくいのですが、塩味を抑えれば、ちょっとリッツのチーズサンドのチーズに似てるような気もします!

RITZ(リッツ) ビッツサンド チーズ 51g×10袋

 

パイが厚く、チーズフィリングの塩味がやや緩和されるので、バランスをとるためのパイの厚みだった、

もしくはパイに合わせたチーズフィリングの濃さだったのでしょうか?

バランスが取れてるとは言っても結構味濃いですけどね笑

ケンタッキーは全体的にジャンキーなものを求めている人用に濃いめの味付けなので、らしいと言えばらしいですね!笑

 

ごちそうさまでした!

 

気になっていた新商品の終売前に間に合ってよかったです!

我こそはジャンキー党、濃い味党という方におすすめなので、背徳感すら感じる濃い味をぜひお試しください!

 

 

 

 

マックバタースコッチパイ

【この記事はアフィリエイト広告を含みます】

 

今回はマクドナルドからバタースコッチパイの実食レポです!

バタースコッチ自体の認知度があまり高くないのか、ButterScotch?バタースコッチパイ!となるイメージのパイだそうです笑

f:id:mgpkgrm:20240127082102j:image

私はバタースコッチといえば今ではなかなか見かけませんが、チェルシーキャンディーのバタースコッチ味を想像します!

ヨーグルト、コーヒー、バタースコッチの3種類のうち、1番好きで時々懐かしくなります!

 

それではいただきます!

f:id:mgpkgrm:20240127082233j:image

 

〈値段、栄養成分表示〉

 

¥240

 

たんぱく質 2.9

脂質 16.2

炭水化物 32.8

カロリー 289

 

f:id:mgpkgrm:20240127082630j:image

〈もぐぱく口コミ評価〉

外側のパイは、ファーストフード店特有の薄めのパリパリ生地で、塩気を強く感じます!

中のクリームは2層になっていて、茶色の透明感のあるキャラメルフィリングは、朝マックのパンケーキについてくるメープルシロップに酷似していて、

説明書にあるような濃厚で香ばしいキャラメルというよりは、芳醇なメープルの香りがする樹液のような、サラッと軽さのあるフィリングです!

クリーム色のスプレッドクリームは、個体差があると思いますが、私が食べたものは量が少なく、公式ホームページのイメージ画像のキャラメルフィリングとスプレッドクリームの割合を逆にしたくらいのバランスで入っていました!笑

こちらはもったり、やや重めのクリームでまさに私が想像していたチェルシーのバタースコッチ味のような味わいで、時折粗めに砕かれたバタークッキーがオシャレでリッチ感があります!

香ばしさとミルキー感のある香りと味、それらを引き立てる安心と信頼のバターのコク、塩味で少し引きしまった甘みがゆっくりと溶けていった後の余韻、全てが完璧で理想的なバタースコッチでした!

先にキャラメルフィリングが出てきたので、商品説明通り、ButterScotch?バタースコッチパイ!という感覚を味わえました!

ここにメープルの香りが加わると、マックのメープルソース感とバタースコッチの融合により、「マックオリジナルカスタマイズのバタースコッチ」という感じになり、多幸感に包まれます!

 

ごちそうさまでした!

 

欲を言えば、バタースコッチ好きとしてはスプレッドクリームがもう少し多い方がよかったと思いますが、クリームの味が完璧だったので満足です!

期間限定で売り切れ次第終了なので、気になった方はお早めにお試しください♪

 

チェルシーキャンディーが懐かしくなった方へ]

 

Amazon販売サイト

明治 チェルシースカッチアソート 93g×5袋

 

楽天販売サイト

【税込3480円以上で送料無料】 明治 チェルシースカッチアソート 84g キャンディ 飴 キャンディ タブレット お菓子

ビアードパパ2024年1月

【この記事はアフィリエイト広告を含みます】

 

今回はビアードパパの1月末までの期間限定濃いアーモンドシューと、定番エクレアシューの実食レポです!

去年の1月はプラリネシューだったと思うのですが、食べ逃してずっと後悔していたので、まったく同じとまではいきませんが同じアーモンドのシュークリームで楽しみにしていました!

f:id:mgpkgrm:20240122151444j:image

それではいただきます!

 

まずは濃いアーモンドシューから!

f:id:mgpkgrm:20240122151616j:image

 

〈値段、栄養成分表示〉

 

¥290

 

たんぱく質 5.5

脂質 18.4

炭水化物 28.4

カロリー 302

 

〈もぐぱく口コミ評価〉

f:id:mgpkgrm:20240122151830j:image

シュー生地はアーモンドシュー専用のラングドシャシューで、いつものビアードパパのシュー生地をラングドシャが覆っています!

ビアードパパの定番シュー生地はバターの香りが良く、塩味が強い生地で、

ラングドシャはサクサク軽い食感で、きめ細かく泡立てられた卵白がシュワっと口溶けがよく、大きめに砕かれたアーモンドが入っていて、食感や香ばしさがいいアクセントになっています!

中のクリームはなめらかなトロトロしたテクスチャーで、なぜかコーヒーっぽい味わいです笑

「濃いアーモンドシュー」だからか、ローストした風味が凝縮されて、コーヒーのような味わいになったのでしょうか?

アーモンドの風味もちゃんと感じられ、後からナッツの香りや、特有の油脂感のある味わいが追ってきます!

ただ、やはりどうもアーモンド単体の味というよりは、アーモンドチョコレートのような味わいに感じられ、商品説明に記載されていないけれどチョコやコーヒーが入っているのかどうか、気になるところですね…

見た目もミルクチョコレート色なので、何も説明されずに食べたらきっと、チョコかコーヒーと答えると思います笑

 

 

次に、エクレアシュー!

f:id:mgpkgrm:20240122152030j:image

 

〈値段、栄養成分表示〉

 

¥230

 

たんぱく質 5.1

脂質 19.0

炭水化物 25.7

カロリー 294

 

〈もぐぱく口コミ評価〉

f:id:mgpkgrm:20240122152227j:image

こちらは、いつものパイシュー生地にチョコがかけられて、エクレアっぽくなっています!

シュー生地はパイのザクサク重厚な食感でバターの風味がよく、終始鼻腔を濃厚なバターの香りが漂います!

上にかかっているチョコはスイートチョコで、甘くてややマイルドながらも、チョコのビター感や酸味も感じられます!

カスタードクリームは、ミルク感強めのトロトロしたクリームで、バニラビーンズが入っていて上品なバニラの風味が飽きずにいくらでも食べられそうです!

シュー生地が塩味が強いので、カスタードの甘さが引き立てられているのに、塩味が引き締め役を担っているのでくどくなく、本当に絶品です!

そこへフルーティー感のあるややビターな味わいのチョコが加わると、ビター感は後方支援にまわり、チョコの風味が全体に装飾されて、まさにエクレアのような味わいになります!

どうしてもカスタードクリームの量が多いので、チョコは先に溶けてしまってほんのりチョコレート風味のシュークリームになってしまうのですが、

食べた瞬間のパリッと割れるチョコがだんだん溶けていく過程までは、たしかにエクレアを感じられるので、一度で二度おいしい、お得感のあるスイーツでした!

 

ごちそうさまでした!

濃いアーモンドシューは想像と違って拍子抜けした感じはありますが、それはそれでおいしかったし、

エクレアシューもチョコがかかっただけで一気に様変わりして別物のスイーツのようになり、

本当にビアードパパはいつもクオリティが高くて定期的に食べたくなります!

エクレアシューは定番なので通年販売していると思われますが、アーモンドシューは今月末までの期間限定商品なので、気になった方はお早めにお試しください♪

 

[↓ビアードパパのコラボ商品、見つけました]

ビアードパパ チョコボール<Pシュークリーム味> 2箱 森永製菓 チョコレート 個包装

 

ビアードパパ ふんわり窯出しケーキセット(チーズ&キャラメル) スイーツ 洋菓子 お菓子 お取り寄せ お土産 ギフト プレゼント 特産品 バレンタイン おすすめ